「災害ボランティア割引制度」実現に向けた取り組み

7月27日(月)衆議院第一会館で行いました全国災害ボランティア議員連盟平成27年度総会に先立ち、「災害ボランティア割引制度を実現する会」より35万人分の署名とともに、議連に対する要望書が提出されました。それを受けて総会で対応を審議し、下記3項目が決定いたしました。
議連の活動も、国への働きかけ、組織化といった新たな展開を目指すことになります。会員の皆様方には、引き続きご協力のほどを何卒よろしくお願いいたします。

☆活動3項目

① 我々も署名活動を10月末まで展開し、上乗せして国に提出、「災害ボランテ

  ィア割引制度」への対応を求める。

 ⇒署名用紙は、議連ホームページからもダウンロードできます。できるだけ多くの署名

  を集めて頂ければ幸いです。  

  送り先 〒915-0084

              福井県越前市村国1-2-11

                細川かをり事務所

              TEL/FAX 0778-42-5888

  ●10月31日締切り

 

署名用紙
署名用紙.docx
Microsoft Word 54.9 KB

② それぞれの自治体でも意見書等の提出を行い、採択→国への意見書提出を目

  指す。

 会員各位の所属議会へ、意見書または請願、陳情の提出、採択に向けての働き

  かけをお願い致します。

    参考文面は別紙。四街道市では請願としてすでに採択され、国に意見書が提出され

  ました。

    超党派議連の特徴を生かした活動展開となることを目指します。名用紙は、議連ホー

  ムページからもダウンロードできます。できるだけ多くの署名を集めて頂ければ幸い

  です。

 

請願文書例
請願文書例.docx
Microsoft Word 15.0 KB
ボランティア割引制度の必要性と可能性について
ひょうごボランタリープラザ所長 室崎益輝氏
ボランティア割引制度の必要性と可能性について.pdf
PDFファイル 226.3 KB

③ 議員連盟の組織化を図る。全国を9ブロックに、さらに可能なところから都道府

  県単位の支部を設立する。

 ブロック活動に予算をつけました。総会出席者の中から、取りまとめ役をお願いした

  会員より、後日連絡させていただきます。

 

 都道府県ごとの支部結成を目指します。名簿を参考にお声を掛け合っていただき、

  まとまりましたらご連絡ください。現段階で、東京、千葉、静岡、新潟、福井、兵庫が

  支部結成でまとまりました。ロック活動に予算をつけました。総会出席者の中から、取り

  まとめ役をお願いした会員より、後日連絡させていただきます。

 

ご質問は、email: saiboragiren2009@yahoo.co.jp まで。